MENU

ホーム > イベントプラスとは

コミュニティをデザインする

イベントプラスの目指しているもの。

それは、ひととひととが交流する場を「イベント」を通してつくりあげること。

ひととひとが出逢って、はじめて生まれる交流の場。

 

ひととひととをつなぎ、交流を発展させ、空間を活性させ、

そこに集う人全員を元気にすることこそがコミュニティデザインだと思っています。

 

 技術の発展により、ひととひとは容易につながりやすい環境に身を置いていますが

社会が成熟するほどに、ひとは未熟になっているように感じます。

 

ソーシャルメディアの台頭も、

ややもすればひとを社会から隔絶させるツールに他なりません。

 

そんな中でも、“イベント”はコミュニティをつくる最良の手段として機能します。

 

どんなに時代が変わろうとも、永遠になくなることのない『イベント(祭り)』を通して、

私たちはみなさんの暮らしに彩りを添えてゆきます。

 

コミュニティが社会をつくり、文化をつくり、ひとを形成する。

 

これからの時代は、ソーシャルメディアとイベントをうまく見合わせることで、

新しいコミュニティデザインの形がつくれるようになると確信しています。


© 2019 株式会社イベントプラス All rights reserved.